one step

こないだちょっとした忘年会があって、久しぶりに外で飲んできました。

 

と、たまたま近くのテーブルの女子会?げな人たちの会話、

「ヨガでもやりたい」

と盛り上がっているのが聞こえてきました。

やることより、ステータス的な感じだったのかな、どっちだろ。

なんとなく、そちらのテーブルが気になり、果ては

「何気に話しかけようか?」

「ああ〜、今、手持ちのフライヤーがない(笑)」

 ↑酔っ払い(笑)

いや、参加した方の忘年会はすごく楽しかったです、気がそれたのもその一瞬だけですよ〜、ええ。←フォロー?


その話をクラスでしたところ、聞いたみんなは笑ってました。

やりたい気持ちが少しでもあるのなら、踏み出すかどうかはその方次第だけど、でもやってみてほしいなあ。

きっかけは自分で作る物。

(そう、笑ってたクラスのみんなはもう踏み出した人たち、そのみんなも私も踏み出せずにいる人たちの気持ちはわかる)

もしもお子さんが何かやりたいっていったら、やってみたらって言うでしょう?

それと同じ。

幾つになっても。自分自身に対しても。やってみないとわからない。と、思うけどなあ〜。

踏み足が重くなりがちかも、大人になると。

 

そして欲(?)を言えば、最初は辛いとしても、例えば一ヶ月くらい続けてみてほしいな。

続けてみることで見えてくるから。

もちろんヨガだけじゃなく、何でもね。

 

(写真は全然関係ない、親友の送ってくれたものです♪)


ヨガ教室検索はYOGA ROOM

このwebsite は、PCでの閲覧推奨です

ryoyoga    ryoyoga.jimdo.com