for yourself

すごく大事なお話。

誰のためにヨガをやっているの?

自分のため?それとも他の人のため?

 

クラスでブロック等のプロップスを使用することがあります。

補助具。ポーズの補助のため。

むしろ、クラス最中に使うことを積極的に勧めたりすることもあります。

初心者だろうが中級者だろうが、それは同じ。

だって日によって身体も違うでしょ。使う日があって当然。

 

使ってもいいの〜?とか、補助してもいいんだ〜、なんて声を、聞く機会が最近何度かありました。

なんて大切な質問なんだろう。

うん、使おうね(^^)

自分のためのヨガなんだよ〜。自分の身体のために、ぜひ使いましょ。

見栄えでもない、比較でもない、他人に見せるためでもない。

自分自身の身体を、もっともっと感じていきましょ。

 


ヨガ教室検索はYOGA ROOM

このwebsite は、PCでの閲覧推奨です

ryoyoga    ryoyoga.jimdo.com