for who

きれいな夕焼け。

ちょっと、次回の外ヨガの準備中です。いつ開催できるだろう?

 

新しい生活を始めた友達が、新生活を完璧にやりたくて、ヨガをやることができていないと言っていた。ヨガ好きなのに。

なんとなく、第一子として生まれた長子に多そうな悩みじゃないかな。責任感満々。

 

これを聞いてふと思ったのが、

趣味や習い事をできなかったりする原因として「人の目」である場合が多い気がします。

実際に頻繁に聞くのは、「妻・もしくはお母さんとして、日曜は家庭にいなくちゃいけない」

その理由は、「家族はいいとしても、他から見たらいい感じがしない」とかでしょうか。(もちろん家族がいい顔をしない場合もあるかもだけど)

やだなあ、そんな文化。

 

以前ジムに通っていた時には、「いつもジムにいるなんて暇人のようで恥ずかしい」ってのも聞いたことがある。

健康を作りに来ているのなら、頻繁に通っているのはむしろ誇れること。人の目が基準、ではなくて、堂々と通っていていいような気がするんだけど。

 

 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

このwebsite は、PCでの閲覧推奨です

 

(C) 2015 ryoyoga

無断転載はご遠慮ください