oneself

私の笑い声が部屋の外まで聞こえて、今日も絶好調だなと思いました、と言われました。

が、実はずっと不調です(^^;)

そう見えないなら願ってもないことかもしれない(笑)

 

さてさて、

「マットの上でその人が表れる」、といった表現があります。

例えば神経質な性格だったり、逆にアバウトだったり

または、ポーズとれなくて悔しがったりとか、諦めたり言い訳したり?

ポーズを急いで完成させたがるのもそう。

そういうのがポーズとともに見えてきます。それ自体は悪いことじゃない。

気づき。

最近土曜のクラスでやっているアルダチャンドラ、half moonポーズ、

それを感じるのにすごくいい例だなあって思って、ふと、クラス始まる前にその言葉をちょっとしたお題としてその言葉を掲げてみました。

 

何か、発見できただろうか。気が付けただろうか。

who you really are.

 

ヨガって、比較でも競争でもなく、エクササイズでもないんだよ〜。

自分と向き合ってる時間なの。


ヨガ教室検索はYOGA ROOM

このwebsite は、PCでの閲覧推奨です

ryoyoga    ryoyoga.jimdo.com